2011年11月19日

MRI検査の時にはヒートテックを着たままではいけない

機能性肌着「ヒートテック」(および同様の物もたぶん)ですが、MRI検査の時は着用したままだといけないようです。

保温・保湿・乾きやすい、と様々な特徴のあるヒートテックですが、その性能を出すに当たって微量ながら金属が用いられているらしいとのこと。

MRIの時、金属を身につけるのはダメですよね。

強力な磁力で撮影するMRIは、金属物を付けていると怪我・やけどをしたり、うまく撮影できなかったりします。


参考→お医者さんのブログ

参考→MRI検査の注意事項にヒートテックを外すよう書いてあったブログ


ということで、火傷の危険性があるそうですよ。

まぁ、重大事故が起こったという訳ではありませんが。
posted by ヒトミ at 15:07| ヒートテック MRI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。